top of page
塗装

​スタッフブログ

シーリング工事


外壁の目地部分のシーリング材に亀裂や縮み、剥がれ等の症状がありましたら古いものを撤去して

打ち替える事をおすすめします。


撤去後の状態です。

新しく打つシーリング材のラインを綺麗に出すため、真っ直ぐマスキングテープを貼ります。



溝にプライマー(接着剤)を塗ります。


色々と種類は有りますが、シーリング材を打ちヘラで仕上げて、マスキングテープを剥がすという工事になります。



色や種類も有りますので一度ご相談くださいね。

大切なお家の塗替えは

見積無料

名古屋市昭和区 有限会社廣真(こうしん)

お電話ください

フリーダイヤル 0120-256-328


ความคิดเห็น


bottom of page